昭島少年軟式野球連盟所属の少年・少女学童軟式野球チームの公式ウェブサイト

Facebookページ

昭島リトルイーグルス

野球ルールの悩み

少年野球の試合での審判員たち少年野球ではルールブックには載ってないようなプレーが起きたりします。的確に判断し正しい判定をすることのむつかしさを肌で感じています。

野球ルールで役立つ情報をお届けできるようみなさんからのとっておき情報をお待ちしています。
ご質問などもお寄せください。ごいっしょに考えていきましょう!

最初に「野球力 向上プログラム」からルール検定より
正解は?考えてみてください。ちなみに私は問題二つとも間違えました。

ルールの問題 第一問

正解は①
サードからホームへの送球がブラインドになるような三塁ランナーの走塁です。昭和の監督からは褒められる走塁になるのでしょう。守備妨害になりませんし、走者のからだに送球が当たれば得点になるからね。しかし、正々堂々とした走塁でないと言ったら甘いですか?ホームへは最短直線で走塁すべきだと私は思います。

ルールの問題 第二問

正解は②
この問題のホームランは外野フェンス越えのホームランを想定していると読めるので打者及び一塁走者にボールデッドで安全進塁権があります。安全進塁後のアピールプレーはタイムプレーとなり、アピールによって一塁走者アウトで得点は取り消され、打者の1点はそのままで攻守交代です。
ここから難解になりますが、一塁走者が二塁ベースを空過した場合は、タイムプレーといえども第三アウトのアピールプレーがフォースアウトとなりますので、ホームランは取り消しになることになります。正しいでしょうか?自信ありません。
また、ランニングホームランの場合はインプレーで、アピールプレーに関して、2アウト後では後位の走者は、前位の走者の行為によって影響を受けますので、ホームランは取り消しになることになります。これも自信ありません。


昭島市野球協会の斎藤さんから回答をいただきましたのでご紹介いたします。

ルールの問題では表現がとても大事です。
この設問では、解説にあるようにフェンス越えのホームランとすれば、現在ボールデット中と考えられます。
アピールはインプレィ中しか認めてもらえないので、投手が新しいボールを持って投手板に立ち球審の「プレィ」(ここでインプレィ)の宣言後、正規に軸足を投手板から外しアピールをする塁(この場合三塁)に送球する。(その前に何らかのプレーをすればアピール権は消滅する。例えばボークをしてしまったとか)
三塁手が、(一塁走者が空過しました)とアピールし、審判員が空過を認めアウトの宣言をすれば二人の得点は認められません。ただし、ホームランは記録として残ります。
上記のような行動を取った後のアピールであれば、塁審はアウトを宣言するはずです。
したがって正解は③となります。規則 p70 (d)〈7.12〉前位の走者の触塁失敗


全日本野球協会アマチュア野球規則委員会からの回答

お世話になります。
8月24日にFAXにていただきました規則に関する当協会アマ規則委員からの回答を下記のとおりお送り致します。

なお、回答は一塁ランナーが三塁ベースを踏んでいないというアピールが認められたという前提となっております。

------
公認野球規則5.08 得点の記録の(a)には次の例外規定があります。
【例外】第3アウトが次のような場合には、そのアウトにいたるプレイ中に、走者(1,2にあたる場合は全走者、3にあたる場合は、後位の走者)が本塁に進んでも、得点は記録されない。

また、5.09(d)には、次の規定があります。
0アウトまたは1アウトのとき、前位の走者が、ある塁に触れ損ねるか、リタッチを果たさなかったとしても、正しく各塁に触れて進んだ後位の走者は、前位の走者の責を負ってその正しい 走塁を取り消されることはない。
ただし、2アウト後、前位の走者がアピールによって3人目のアウトとなったときには、後位の走者が正規に本塁に触れていても、その得点は認められない。また、その第3アウトがフォースアウトの形をとったときには、他のすべての走者が正規に本塁に触れていても、その得点は認められない。

上記の規則は、打者および塁上の走者に安全進塁権が与えられた時も適用されます。
したがって、ご質問の件は、すべて得点は認められないことになります。

-------

以上、ご確認のほどお願い申し上げます。

***************************************
一般財団法人全日本野球協会

高橋 大地 (TAICHI TAKAHASHI)
〒103-0028
東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル本館6階
TEL: 03-6262-5489 FAX: 03-6262-5490
http://www.baseballjapan.org
***************************************